歯磨きを嫌がる子供の虫歯予防に良い!と話題のムシバイですが、すでに虫歯ができている子供に使用しても良いのでしょうか?

このムシバイを舐めることで、虫歯が治るというような効果は期待できるのでしょうか。

結論から言うと、ムシバイで虫歯が治せるという効果は期待できません。

ですから、すでに虫歯があるというお子さんには、ムシバイを使用するよりも前にまず歯医者さんでの治療を受けさせてあげてくださいね。

ムシバイはあくまでも虫歯予防に効果的なタブレットタイプのサプリメントです。

毎日の歯磨き後、特に寝る前に使用することによって、就寝中の口内細菌の発生を抑えることができ、口の中を善玉菌優勢の状態にする効果が期待できます。

寝ている間は唾液が少なく、お水やお茶を飲むことがないので、どうしても口内細菌が発生しやすくなってしまいますが、その様な状態のときに、ムシバイを舐めておくことで配合成分が効果を発揮してくれるのです。

また、口の中が善玉菌優勢になることによって歯周病菌や口臭の原因になる細菌の発生も予防できるので、歯周病や口臭対策にも効果的です。

ただ、残念ながらムシバイで虫歯を治すことはできません。

ですが、虫歯ができてしまったということは、口内が虫歯ができやすい環境にあったという証拠。

ムシバイで予防することで、虫歯ができにくい口内環境に変えていく効果が期待できるので、治療後の使用を検討してみると良いのでは?と思います。